てんこちゃんとのんこちゃんのしつけ

てん子ちゃん 子犬のしつけ|ドッグトレーニング大阪-大阪市

今回ご紹介するワンコは、トイプードルのてんこちゃんとのんこちゃん。まだ2頭とも約生後3ヶ月の子犬です。

てん子ちゃん 子犬のしつけ|ドッグトレーニング大阪-大阪市

今はトイレのしつけをメインで行っておりますが、順調に進んでいます。それと同時に色んなしつけも行っています。

例えば「オスワリ」。今では2頭とも上手にオスワリしてくれます。オスワリの指示の方法は2つ。声符と視符。声符とは、声でオスワリと言います。視符とは指で合図をすることです。この子たちは既にどちらでも出来るようになっています。

「オスワリ」から「フセ」。そして「フセ」から「オスワリ」。どちらも出来ます。また「マテ」も芸ではなく、トレーニングとして教えていますので、ご飯の時だけしかしないということはありません。当然、オスワリやフセもおやつが無くても行ってくれます。あとは「ハウス」で帰るしつけも行っていますが、今はてんこちゃん(白い方)しかできません。

まだ生後3ヶ月ですが、とても賢い子たちです。というより、子犬の時期からしつけを行うと本当に良く覚えてくれます。犬のしつけは子犬の時期からスタートすることを強くおすすめします!

ただ、成犬になってからでも十分しつけは出来ます!問題は、問題行動が出始めてからトレーニングを行うという方が多く、問題行動が出てしまってからでは、問題を解決するのに時間がかかるということです。問題行動の内容にもよりますが、何年もかかるトレーニングもあります。今些細なことでもお困りの方は、出来るだけ早くトレーニングを行うことをおすすめします!

本当に仲の良い子たちですね^^またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA