久しぶりの休日/シーバス釣り/高速道路での事故

鳴尾浜海釣り公園 シーバス釣り

ブログサイトを変更してから初の趣味ブログですね^^

先日5月入ってやっと1日休日をとることが出来、家でのんびりしていると、姉の旦那(Kちゃん)から電話があり、釣り行こかー!と誘われ、急遽夜釣りへ!私自身半年振りの釣りとなりました^^去年は12月24日に釣り収めに行って以来の海釣りですね!12月24日の釣りは、良い結果に終わり大満足の釣果でした!(笑)

ブリちゃんを釣って、サゴシも釣れました^^サゴシはサワラの幼魚ですね!で今回の結果は、、、、
鳴尾浜海釣りボラボラ。ボラちゃん。。。ハァ。。。今回の狙いはシーバスでした。シーバスとはスズキですね!ちなみに今回一緒に行ったKちゃんは、スズキを2匹ゲット!アイキャッチ画像の写真がそうですね!うらやましい(笑)まぁしかし、久しぶりの休日に久しぶりの釣りで、凄く楽しめましたね!

 

 

 

今回釣りに行く前にとても恐怖を感じた事件が発生しました^^; 釣り自体は楽しかったんですが、その前のことです。夕方4時に家を出て、5時ごろに到着予定で出発したんですが、その現地に向っている高速でのこと。

突然、左後輪が「バン」という音と同時にパンク。車は左に少し傾き、変な感じで走行。直ぐに左端の路肩に停めましたが、路肩が狭い^^;直ぐにJAFに電話しました。するとJAFからの指示で車から出てくださいとのこと。確かに車にいると危険ですので降りて車の前方ではなく、後方で待機するのがいいです。車の前方だと、自分の車が衝突させたとき、自分の車にひかれて怪我をする可能性があります。そういう意味で後方で待機します。その際は、車についてある発炎筒をちゃんと使ってくださいね。あと、三角停止板も忘れずに。

いやー、結構ひやひやします。高速道路上で車から降りて、狭い路肩で立ってることって、なかなかないですから。しかも、発炎筒(煙が出るやつ)は警察に聞くと、5分程度しか持たないそうで、ほとんど意味がありません。5分て、JAFに電話とかしているうちに消えてますからね!高速道路を走っている車は、まさか車が停車していると思っていませんから、ビュンビュン走ってきます。しかも現場は緩いカーブのど真ん中。たまたま、警察車両が反対車線を通りかかり、直ぐに我々のところへ来てくれ、発炎筒を何個も設置し、規制をかけてくれました。その後直ぐにNEXCOが到着。高速道路のパトロールをしてくれている方々です。この時、パトカー1台、NEXCO1台が現場で道路を規制して頂いてくれたおかげで、私たちの安全は確保されました。本当にありがとうございますの感謝の気持ちと同時に、大渋滞です。。。えー。本当に申し訳ございませんでした。。。と反省。パンクの原因は空気圧かなと思われます。そして、JAFが到着。2台できて頂いたので、高速道路上は、、、

というわけで、その後は安全な場所に車を移動し、JAFの本当に親切な方々によって無事に車は走り出すことが出来ました。

いや、本当に車の整備は普段からしっかり行うことが大切だと、身に染みて感じさせられました。今回、通行中の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。そして、警察官の方々やNEXCOの方々、JAFのスタッフの方々の優しさに、感謝するばかりでした。

私は高速を何度も利用するので、これからは今まで以上に気をつけようと感じた、休日でした^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA